January 3 – atRun駄夢

Share & Tweet please

氏神様以外の「初詣」へ

毎年恒例のパターンである。「氏神様」には自分単独で、その他「崇敬神社」には3日に行く。ここ数年地元の「太平山神社」が主である。

家内は御祈祷していただきました。

今年は家内のみ拝殿で祈祷していただきました。自分は、お札をいろいろ購入したり、おみくじもやりたいので、今年は祈祷は辞退しました。祈祷が終わるまで待つ間に購入した「おみくじ」だったが、なんと「凶」しかし、その処理の仕方を巫女さんにお聞きしたら、
「財布等に入れて、マメに読み返す」のがいいそうである。
「ありがとうございます」聞いてよかった。今年はこの最悪のおみくじを読み返し、堅実に生活して行こうと心に決めました。

泰子が戻ってきた

家内が祈祷から戻ってきたので、お守り等を購入し、境内にある様々なお社にお参りした。

自分、この神社でこんなに数多くのお社にお参りしたのは初めてである。氏神様の総代も5年やっているので、「拍」の音もいい音出せるようになってきた。神社のお社って“拍手が響くように作られている”ことも解ってきた。
「いいぞ!俺!」

平柳星宮神社

平柳星宮神社へも脚を伸ばした

帰りは「平柳星宮神社」へもお参りした。いい神社、好きな神社の一つである。御朱印もいただいてきた。このご時世でも記帳していただいたことがありがたい。「うなぎ登り」バージョンを選びました。

2021うなぎ登りバージョン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

shares