競争相手 – atRun駄夢

Share & Tweet please

勝手に競争相手にしてます。ごめんね

今日のラップ

今日もいつもの10kmラン。
毎度のことだが、なんだか調子が出ない。しかし、上の「今日のラップ」画像の6km地点だけ「5:31」と、まあまあのペースが出せている。

なぜでしょう?

それは、その時に自分の前方にランナーを発見したからなのである。見たところ30代半ばの男の方である。

「よし!追い抜くぞ」それまでの思い脚がウソのように軽くなって、いい走りができるのである。勝手に競争相手にしてすいませんでした。

やっぱ練習は誰かと一緒の方がいいよな

「独りより二人。二人より大勢。大勢より大会」これがランニングの向上には一番である。分かっちゃいるが、練習相手が近場にいないのだkらしょうがない。無い物ねだりはやめて、独り練習でも、なるべく追い込めるようにしなければ…。今日のように勝手に競争相手を見つけて、ペースアップする場面を多くしよう。

同じスピードでも心拍数が低くなった

とはいえ、独り練習でもそれなりに向上しているのを実感している。同じスピードでも、以前より心拍数が下がっているのである。つまり、より楽に走れるようになった。このまま暑い夏でもコツコツ練習を続けるぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

shares